header

『英米の言語と文学』八王子英文学研究会10周年記念刊行物

永谷万里雄・松倉信幸・鈴木繁幸編(2000年)

『英米の言語と文学』

(桜門書房)

(八王子英文学研究会10周年記念刊行物)

目  次

第1章 講座 Language and Communication 1
I. Intercultural Communication   Nobuyuki Matsukura
(松倉 信幸)
1
II. Language and Gender   Mami Ozeki
(尾関 麻美)
27
III. 時事英語   鈴木 繁幸 74
第2章 講座 American Literature 112
I. 小説を読む―19世紀アメリカ作家の作品を例に―   新堀  孝 112
II. American Literature and the Dream   Mario Nagatani
(永谷万里雄)
142
第3章 講座 English Literature 199
I. イギリス文学への序章   新堀  司 199
II. A Brief History of the English Novel   Hiroyo Yoshida
(吉田 宏予)
229
第4章 発展論究 251
I. Situational Activities for Learners’ Motivation   Akiko Kochiyama
(河内山晶子)
251
II. Discourse Connective which   Takao Fujita
(藤田 崇夫)
282
III. Subjective Case Marking in young children’s English(主格付与の習得~二歳児の英語習得における統語構造からの分析~)   Yuko Ito
(伊東 優子)
290
IV. Asの語義とその用法の多義性: 意味成分の分析と多義性の展開   木内  修 307
V. スタインベックにおける「母性」   清水 和子 324
VI. ヘミングウェイの「インディアン部落」―独創と主題に関する一考察―   別府 結花 341
VII. 主題としてのジェンダー―『嵐が丘』研究―   岩本 典子 356

 

footer